FC2ブログ

Article

                   
        

三国志展に行ってみた

category - 未分類
2019/ 09/ 14
                 
三国志展の東京での展示が9月16日までだったのを思い出して東京の上野公園へ。
敷地内での展示を見てたら上野の森美術館にて9月14日から29日まで永井豪の50年突破記念の永井GO展が開催されてるの案内が出てたので、先に上野の森美術館へ行ってみた。
永井豪が石ノ森章太郎のアシスタントをやっていた時の下積み時代の話とか出てたりといい内容だった。
本当にいろいろな作品を出しているんだなーとしみじみ。
デビルマンは原作はアニメと違ってかなりドロドロとした内容なんだけどねー。
永井豪の漫画は彼女に読ませるような内容じゃないだろと思われるのが多いだけに客層としては女性が多かったのが意外だった

永井GO展が終わり他の展示のパンフレットを見ていると6月11日から9月23日までの国立西洋美術館開館60周年記念の松方コレクション展の案内が。
個人的に好きなモネの絵も展示されてるとのことなので次は国立西洋美術館へ行ってみた。
連休という事もあってか人も多く入場券購入に10分待ちでの入場
人は多かったし、三国志展も行かなければとあまり、じっくり見れなかったけど、モネの絵が何点か見れてよかった。
第二次世界大戦の時の戦火から絵を逃がす苦労話も紹介されていたりといろいろと大変だったんだなーと。
常設展も行ったので移動距離がけっこうあったなと。

昼前に上野に着いて4時ころになって三国志展へ。
三国志展の記事では東京での展示の最終日の16日を含む3連休はものすごく混むのではとの混雑予想が出てたけど記事の予想通りの混雑ぶり。
入場まで並んで10分以上待機。
中の展示物もほとんどの物が撮影OKなのでほとんど展示物の撮影会状態。
人が多くて混んでるのと撮影する人が多いのでとかなりカオス状態
15日、16日はもっとひどくなるのかな?
説明文をしっかり読んでじっくり見学しようと思ったら2時間位は見た方がいいのかな?
最後の方になって人が少なくなったら見やすくなってくるのだろうけれど。
中国に対するネガティブなニュースは多いけど三国志の人気はすごいなと感じてしまった。
海外の観光客としては中国だけでなく欧米から来たであろう人の姿もかなり見たし国際色豊かな感じだった。

スポンサーサイト



                         
                                  

コメント

非公開コメント